【Karada Managerオンライングループダイエット】サイトの使い方_時間割ダイエット

Karada Managerのオンライングループダイエットへようこそ!

プログラム開始日に、Karada ManagerオンライングループダイエットのURL/ID/パスワードがメールで届きます。

まずはサイトにアクセスしてみましょう! 基本的な使い方をご紹介します。

プロフィール(ニックネーム、画像)を設定しよう!

右上のアイコンをクリックして、設定から自分のプロフィールをいれましょう。表示画像、表示名はオンライン上で使用される自分の名前とアイコンになります。

コーチやみんなに呼んでもらう名前とアイコン画像、自己紹介を入れて、プロフィールを完成させましょう!

「ミティングボード」画面では毎週、里見コーチがミッションや報告デーなどを発表していく場となります。

里見コーチやメンバーへの質問、食事チェックも、ここから投稿をします。この「ミーティングボード」が里見コーチやメンバーたちと交流をする場になります。

里見コーチやメンバーの投稿を読んだら、『Habi』ボタンをクリックしましょう。

「見たよ!」「いいね!」という意味で広く使えるボタンとなります。クリックすると、パッと花が咲くように色づいて色が変化します。

里見コーチやメンバーのアクションに対してHabiして、交流を高めましょう。

ミッションクリアしたら「アクション」から「やった」を記録しよう!

「アクション」画面では、ミッション一覧があるので、ミッションを行ったら『やっ
た』をクリックしてください。すると『やった済』と赤で表示されます。必ず『やっ
た』を記録しましょう!

記録を忘れた場合でも、『前日へ』ボタンを押せば過去へも遡れます。

解説は「コンテンツ」から見よう!

時間割ダイエットについての解説は「コンテンツ」から確認できます。

気になる投稿は、「クリップ」機能で保存しよう!

里見コーチやメンバーの投稿が気になる時やメモしておきたい時は、投稿の右上にある3つの縦の点をクリックして「クリップする」ボタンをクリックして保存しましょう。

クリップ済みから、その投稿を後から見返すことができます。

「報告デー」は自分の取り組み状況を投稿しよう!

里見コーチから定期的に「報告デー」のお知らせがあります。

自分の取り組み状況を振り返る、大切な日となりますので、「報告デー」には必ず体重とウエストの増減、日々の取り組みで得た気づきなどを投稿しましょう!

※報告デーは、チャレンジコースは5日に1回、アドバンスコースは週1回開催します。

「食事チェック」で管理栄養士にチェックしてもらおう!

1日分の食事記録内容を栄養管理士へ報告しましょう!「ミーティングボード」画面より投稿してください。管理栄養士があなたの食事を診断します。

※食事チェックは、プログラム期間中チャレンジコースは1回、アドバンスコースは2回となります。

※食事チェックの投稿方法および締め切りは、ミーティングボードにてお知らせいたします。

サイトをホーム画面に追加しよう!

「Karada Managerオンライングループダイエット」のサイトをホーム画面追加しましょう。これで、スマートフォンからいつでもアクセスしやすくなります。1日1回はサイトを訪問しましょう!

※サイトを表示した状態で「ホーム画面に追加」をタップすると、ホーム画面にKarada Managerのアイコンが表示されます。

※「ホーム画面に追加」方法の詳細は各スマートフォン端末メーカーのサイトでご確認ください。

カラマネ 編集部

カラマネ 編集部
Karada Managerのスタッフがみなさまに健康・美容・ダイエット情報をお届けします。
menu menu menu